平成29年度小規模事業者持続化補助金

平成29年度補正予算
小規模事業者持続化補助金の受付を3月9日~5月18日まで各地域の商工会議所で開始しています。

50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出るこの制度は、小規模事業者が対象となっていてホームページ制作などの開発費やウェブ広告などの広告費も対象経費です。

昨年度補正予算では当方でも実際に取り扱いがあり、ご依頼者にご提案お見積りをさせて頂きました。
今年度もこの機会にホームページの開設、リニューアル、ウェブ広告などご検討されてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせをお待ちしております。
→こちらから

☆詳しくは公式ページをご覧ください
→小規模事業者持続化補助金ページ

※公式ページから一部抜粋


補助対象者
卸売業・小売業:常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業(宿泊業・娯楽業以外):常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業:常時使用する従業員の数 20人以下
製造業その他:常時使用する従業員の数 20人以下


補助対象経費
①機械装置等費、②広報費、③展示会等出展費、④旅費、⑤開発費、⑥資料購入費、
⑦雑役務費、⑧借料、⑨専門家謝金、⑩専門家旅費、⑪車両購入費(買物弱者対策事業の場合に限ります)、⑫設備処分費(補助対象経費総額の1/2が上限)、⑬委託費、⑭外注費

※次の(1)~(3)の条件をすべて満たすものが、補助対象経費となります。
 (1)使用目的が本事業の遂行に必要なものと明確に特定できる経費
 (2)交付決定日以降に発生し対象期間中に支払が完了した経費
 (3)証拠資料等によって支払金額が確認できる経費

年末年始営業のご案内

年末年始の営業は、誠に勝手ながら下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦願います。
今年一年ご愛顧を賜りまして大変感謝申し上げますと伴に、皆様のご多幸をお祈りいたします。

年内営業   
平成29年12月29日 15:00まで

年始営業
平成30年1月5日 9:00より

サーフィンのニュースサイトをリリース

サーフィン関連に特化したニュースサイトをリリースしました。
サーフィン好きには見応えのある内容となっておりますのでご覧ください。
THE SURF NEWS

PC・タブレット・スマホなど様々なデバイスから閲覧しても綺麗で見やすく、最近のFacebookやTwitterなどのように非同期ローディングによる記事の一覧表示です。

人気の記事ランキングやおすすめのタグなど機能面も充実してます。